私たちの第一の目的は、お酒を飲まないで生きていくことであり、 飲酒の問題やトラブルを抱えて、
今お酒を止められないで苦しみ困っているほかの人達やアルコール依存症者などにも、回復し飲まない生き方ができるように手助けすることである。

AA KCO 関西地域情報|近畿地方京都大阪兵庫滋賀三重和歌山地区|
AA関西セントラルオフィス(KCO) 12の提案 12のステップと12の伝統

AA関西セントラルオフィス(KCO) 12の提案 12のステップと12の伝統


12のステップ

  アルコホリズムからの回復のプログラムとして提案されている AAの12のステップは、スピリチュアル(霊的)な特徴を持つ生きかたの原理を示して います。もし、この12のステップが提案している原理にもとづいて生きていくなら、 飲酒のとらわれから解放され、幸福で役に立つ人間に変わることができます。
(12のステップと12の伝統より


1.
私たちはアルコールに対し無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた。
2.
自分を超えた大きな力が、私たちを健康な心に戻してくれると信じるようになった。
3.
私たちの意志と生きかたを、自分なりに理解した神の配慮にゆだねる決心をした。
4.
恐れずに、徹底して、自分自身の棚卸しを行ない、それを表に作った。
5.
神に対し、自分に対し、そしてもう一人の人に対して、自分の過ちの本質をありのままに認めた。
6.
こうした性格上の欠点全部を、神に取り除いてもらう準備がすべて整った。
7.
私たちの短所を取り除いて下さいと、謙虚に神に求めた。
8.
私たちが傷つけたすべての人の表を作り、その人たち全員に進んで埋め合わせをしようとする気持ちになった。
9.
その人たちやほかの人を傷つけない限り、機会あるたびに、その人たちに直接埋め合わせをした。
10.
自分自身の棚卸しを続け、間違ったときは直ちにそれを認めた。
11.
祈りと黙想を通して、自分なりに理解した神との意識的な触れ合いを深め、神の意志を知ることと、それを実践する力だけを求めた。
12.
これらのステップを経た結果、私たちは霊的に目覚め、このメッセージをアルコホーリクに伝え、そして私たちのすべてのことにこの原理を実行しようと努力した。
(AAワールドサービス社の許可のもとに再録)



12の伝統

  AAの12の伝統は、この仲間の集まりそのものの生死にかかわるものです。 伝統は、AAが一体性を保ち、周囲の社会とかかわりを持ち、存続し、成長を続けるための 方法を示しています。
(12のステップと12の伝統より


1.
優先されなければならないのは、全体の福利である。個人の回復はAAの一体性にかかっている。
2.
私たちのグループの目的のための最高の権威はただ一つ、グループの良心のなかに自分を現される、愛の神である。私たちのリーダーは奉仕を任されたしもべであって、支配はしない。
3.
AAのメンバーになるために必要なことはただ一つ、飲酒をやめたいという願いだけである。
4.
各グループの主体性は、他のグループまたはAA全体に影響を及ぼす事柄を除いて、尊重されるべきである。
5.
各グループの本来の目的はただ一つ、いま苦しんでいるアルコホーリクにメッセージを運ぶことである。
6.
AAグループはどのような関連施設や外部の事業にも、その活動を支持したり、資金を提供したり、AAの名前を貸したりすべきではない。金銭や財産、名声によって、私たちがAAの本来の目的から外れてしまわないようにするためである。
7.
すべてのAAグループは、外部からの寄付を辞退して、完全に自立すべきである。
8.
アルコホーリクス・アノニマスは、あくまでも職業化されずアマチュアでなければならない。ただ、サービスセンターのようなところでは、専従の職員を雇うことができる。
9.
AAそのものは決して組織化されるべきではない。だがグループやメンバーに対して直接責任を担うサービス機関や委員会を設けることはできる。
10.
アルコホーリクス・アノニマスは、外部の問題に意見を持たない。したがって、AAの名前は決して公の論争では引き合いに出されない。
11.
私たちの広報活動は、宣伝よりもひきつける魅力に基づくものであり、活字、電波、映像の分野では、私たちはつねに個人名を伏せる必要がある。
12.
無名であることは、私たちの伝統全体の霊的な基礎である。それは各個人よりも原理を優先すべきことを、つねに私たちに思い起こさせるものである。
(AAワールドサービス社の許可のもとに再録)




AA関西セントラルオフィス(KCO)|近畿地方京都大阪兵庫滋賀三重和歌山地区|

AA関西セントラルオフィス(KCO) |近畿地方・滋賀県・京都府・大阪府・奈良県・和歌山県・兵庫県|